買ってから考える

ゲームとフィギュアとガジェットとバイク(SVARTPILEN 401)にお金をかける人のログ

BenQ ScreenBar(スクリーンバー) レビュー

液晶モニターでおなじみのBenQから素敵なデスクライトが出ていました。

上側から照らすのですが、モニターには直接光が当たらないという代物。

キーボードを照らすようにバーライトを導入していたのですが、それを置き換えてみたいと思います。

 

 

BenQ ScreenBar

f:id:xmatz:20190924152732j:plain

キーボードサイズの箱で届きました。外箱には英語と中国語のみで日本語はありませんでした。

 

f:id:xmatz:20190924152734j:plain

中身はこのようなパッケージングでした。スタンドとUSBケーブルが付属します。

保証書は日本語版が封入されていますね。

 

f:id:xmatz:20190924152736j:plain

ライトは静電タッチパネルで操作します。ここだけ光沢なので指紋が目立ちますね……。

左から電源ボタン、自動調光モード、光センサー、色温度変更、光量変更になっています。

 

f:id:xmatz:20190924152737j:plain

電源供給はmicroUSBです。頻繁に抜くことはないので、いいかなと……。

 

f:id:xmatz:20190924152740j:plain

高密度で2種類のLEDが配置されています。

 

f:id:xmatz:20190924152742j:plain

UP2718Qに装着してみました。24インチくらいだと横幅ジャストくらいでしょうか。

大きめなので存在感はありますね……。

 

f:id:xmatz:20190924152743j:plain

モニターのベゼルが浮いてしまうくらいしっかり固定してくれるので、簡単には外れなさそうです。

 

f:id:xmatz:20190924152744j:plain

最大輝度と最低輝度をチェック。眩しいまではいきませんが、結構明るくなります。

 

f:id:xmatz:20190924152747j:plain

色温度の調整も幅広いので、これ1台あれば困らないでしょう。

 

f:id:xmatz:20190924152749j:plain

部屋を暗くして、このライトのみで照らしてみました。ライトの幅よりも結構明るくなりますね。

若干モニターも明るいような気がしますが、許容範囲内でしょうか。

 

省スペースでシンプルに便利なライト

ライトは若干大きめですが、照射範囲や輝度も十分。その上、場所も取らないということで個人的に大満足の品。

ルームライトを背に向けているとどうしても暗くなってしまうので、机上の作業をするにはもってこいですね。

 

設置後は少し物体感が気になる点と、価格がやや高い点がマイナスポイントでしょうか。しかしその欠点を上回るほどの働きっぷりをしてくれます。

 

モデル違いでリモコン付きのものもあるのですが、頻繁に操作しないのであればこちらの方が安くておすすめです。