買ってから考える

ゲームとフィギュアとガジェットとバイク(SVARTPILEN 401)にお金をかける人のログ

ソニー Eマウント ズームレンズ SEL24105G レビュー

最初に買うのはもちろんこのレンズ……ですかね?

ソニー Eマウント ズームレンズ SEL24105G

f:id:xmatz:20191216111321j:plain

色々欲しいものはあったのですが、ド定番のズームレンズであるSEL24105Gにしました。

追加のキャッシュバックキャンペーンもありますしね。

 

f:id:xmatz:20191216111324j:plain

フードと簡易的なポーチ、書類が付属。

ポーチは少々華奢なので、ハードタイプのケースを用意しておきたいところ。いい筒型のケース無いかな……。

 

f:id:xmatz:20191216111332j:plain

事前に買っていたフィルターを即装着。このままレンズカバーも付けられます。

 

f:id:xmatz:20191216111336j:plain

早速本体に装着。663gと軽めのズームレンズではあるのですが、ずっしりときます。

 

f:id:xmatz:20191216111341j:plain

f:id:xmatz:20191216111347j:plain

フードを装着すると更にカッコよくなりますね。こまめに付け替えるのはちょっと面倒くさいですが……。

 

f:id:xmatz:20191216111350j:plain

側面にはフォーカスホールドボタン、AF/MF切り替え、手ブレ補正切り替えのスイッチ。

フォーカスホールドボタンには瞳AFを割り当てました。

 

f:id:xmatz:20191216111353j:plain

何気なく合わせてみたのですが、本体のキャップとレンズのキャップって組み合わせてロックできるんですね。ホコリも入らず、保管時のことも考えられています。

 

f:id:xmatz:20191216111357j:plain

ツーリング時に撮影した1枚です。望遠にしてフルオートで適当に撮りました。

 

f:id:xmatz:20191216111359j:plain

富士山をピクセル等倍で切り出してみました。α7RⅢの解像度もあって恐ろしいくらいに描画されていますね。α7RⅣは一体どんな世界なんでしょうか……。

 

評判通りのお手軽高機能の万能レンズ。そして分かるα7RⅢの凄さ

既に先人のレビューが無数にあるので、購入前に見てきましたが、これ1本でなんとかなるというのが理解できました。近場も遠景もバッチリ撮れます。

F4通しというのも、カメラ設定が楽になるのでポイント高いですね。明るいレンズが欲しくなってきそうですが……。

 

あとズームレンズ故に少し重いため、機動力重視で単焦点の軽めのレンズも確保したいところ。欲しいレンズは決まっているのでそれはいずれ。

 

またレンズが届いたことで、α7RⅢについてもようやく使い始めることができましたが、この解像感は最高ですね。

トリミングで対応できる場面も大きいので、α7Ⅲでは個人的には物足りなさを感じてしまったかもしれません。

AFの速度に不満もありませんし、モードダイヤル以外の使い勝手は大満足。末永く使っていけそうで楽しみです。