買ってから考える

ゲームとフィギュアとガジェットとバイク(SVARTPILEN 401)にお金をかける人のログ

G502(WL以外)ではG HUBを使ってはいけないという話

ここ数日頭を抱えてきた問題が無事に解決できたので、備忘録として。

オンボードメモリ時のみ特定キーが動作しない

ロジクールのデバイスの設定をするためには、そこまで出来の良くない謹製ソフトウェアを使う必要がありますよね。 

今回はゲーミングデバイス用の最新設定ソフトLogicool G HUBと、G502 RGBh(HERO)の組み合わせでちょっとしたトラブルが発生しました。

 

症状としては、オンボードメモリモードにした際、設定したキーが動作しないというもの。

自動検出モードでは問題なく使えるのですが、オンボードメモリモードにした途端、設定したキーの入力が行えなくなります。

 

色々試した結果、そのキーはCtrl、Shiftと特定できたのですが、このキーを使ったマクロもうまく動作しないので、最初は故障を疑ってしまうほどでした。ブラウザのタブ切り替えが出来ないマウスなど価値がない。

 

f:id:xmatz:20200115132038j:plain

 

どういう理由か、G HUBに内蔵されているコマンドを設定する分には、その特定キーを使うショートカットもオンボードメモリモードで動作します。これがまた謎を深める結果に……。

 

誰もオンボードメモリモードを使っていないのか、調べても有用な情報が出ず、はじめに「あーこれ疑わしいな」と思った記事では、他マウスでしたがオンボードメモリモードだと、設定項目が制限されるという記載が。

 

ただ、G502 RGBhの前機種であるG502 RGBでは、同一設定にも関わらずオンボードメモリ動作が出来ているということもあり、これは違うと判断しました。

 

G HUBは過去のデバイスに対応しきれていない?

G HUBそのものについても調べていたのですが、2019年以降に発売されたデバイスはG HUBのみに対応する形で、それ以前のデバイスLogicool Gaming Software(LGS)でも設定ができるとのこと。

 

今思えば動作しているG502 RGBについては、G HUBもなかったのでLGSで設定していたはず。

G502 RGBhは2018年発売なので、ひょっとしたらLGSなら行けるのではと、昔のソフトを引っ張り出すことに。

 

公式サイトのものだとうまく動かなかったので、ロジクールのFTPからダウンロードを推奨。バージョンは9.02.65を使用しました。

 

f:id:xmatz:20200115140625j:plain

 

G HUBがインストールされていると、ポップアップに邪魔されてLGSが使えないので、アンインストールする必要あり。

移行してほしいのは分かるけど、流石にウザい。G HUBで完璧に動いてれば許されますけど、今はそうじゃない。

 

f:id:xmatz:20200115141946j:plain

 

LGSでキーストロークを割り当てて、オンボードメモリに書き込んでみたところ、問題なく動作して解決となりました。昔の機種には昔のソフトが一番ということでしょうか。

 

それにしても、LGSにはブラウザのタブ変更がプリセットで用意されているんですよね。なぜG HUBからは消してしまったのだろうか……。

 

G HUBは2019年以降のデバイスに限定したほうがいいかも

 

個人的な意見ですが、2018年以前の機種でオンボードメモリモードを使用する場合は、LGSを使うことをオススメします。

G HUBでもパッと見はまともに動くのですが、今回みたいに実は一部の動作が不完全なんてことがあります。

もし機器が混在してしまうのであれば、オンボードメモリの設定をLGSで終わらせてからG HUBに移行しましょう。