買ってから考える

ゲームとフィギュアとガジェットとバイクにお金をかける人のログ

PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition 開封レビュー

全世界限定5万台で話題になった限定版PS4 Proを無事入手しました。

奇しくも先日購入したHTC U12+と同様の透明ブルーということで、個人的にはマストバイの一品。20周年PS4よりは断然手に入れやすかったので一安心……ということで開封していきます。

 

parka.hatenablog.com

 

f:id:xmatz:20180825225837j:plain

パッケージから即座にわかる特別感。透明パッケージによって箱の中のPSロゴがうっすらと見えるようになっています。

そうなんです。今回は2TBなんですよね。これは値下げの予兆かな……。

SSDに換装するときに確認しましたが、HDDはSeagateのものが入っていました。

 

f:id:xmatz:20180825225839j:plain

開封すると不織布に包まれたPS4 Proが出てきます。

上下の固定スポンジなどもかなりしっかりしている印象です。

 

f:id:xmatz:20180825225845j:plain

付属品は右側の箱に入っています。初期型のPS4の梱包に近いですね。

 

f:id:xmatz:20180825225851j:plain

f:id:xmatz:20180825225853j:plain

DUALSHOCK4はもちろん、イヤホンまでブルーで揃えられた付属品たち。

PSカメラやスタンドまで入っていてかなりオトクなセットですよね。

 

f:id:xmatz:20180825225857j:plain

単品売りもされるDUALSHOCK4。指紋はベッタベタにつきますが、PSロゴがローズゴールドだったり、スティックなどもブルー系になっています。かっこいい!

タッチパッドピクトグラムだったら100点でした。

 

f:id:xmatz:20180825225901j:plain

 他の付属品としては、スタードガイドが専用のものでびっくりしました。これはめちゃくちゃ手間がかかっているなあ……。

 

f:id:xmatz:20180825225903j:plain

そして本体とのご対面。こちらもローズゴールドのPSロゴが光ります。

全面にフィルムが貼ってあり、もう厳重すぎるまでの保護がされていました。

 

f:id:xmatz:20180825225905j:plain

裏面のほうがスケルトンモデルの感じがよくわかりますね。

ヒートシンクばかりでゲームボーイのようなワクワク感はほとんどないですが。

 

f:id:xmatz:20180825225906j:plain

特別感をさらに出すプレートもいい感じ。加工していますが、番号は平凡なものでした……。

 

f:id:xmatz:20180825225908j:plain

 起動時のライトがこのように見えるのもポイント。もう通常のPS4 Proじゃ物足りない……。

 

早速メインのPS4として使っていますが、限定にするには惜しいくらいカッコイイモデル!普通に買うよりお得というのもよかったですね。

 青じゃなくていいからスケルトンモデルも通常版として売り出してくれないかな……。